読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろみ天使

ジャニーズWESTといろいろ

あの日のこと

 
昨日の地震でいろいろ思い返したけどそういえば5年前の3/9前震の時は何してたっけ、っていうのが思い出せなくて
 
3/9のときに「何かあったら…」って備えてて救われたけど、その時油断た人は…って話をよく聞いたので心配性な自分もちょっとでも注意してたのかなって思ったんだけど、
3/11の記憶はあっても前震のとき何してたかまじで思い出せない!
 
たぶんそのくらい油断してたんだろうなと思う
 
人から聞いた話で1番印象に残ってるのは、先輩の友人の話。陸上部で沿岸をよく走ってて、揺れが大きかった後も「大丈夫だって!」って走りに行ったら、それからもう…
 
気にしすぎて不安になってつらくならいのが大事だけど、過信しない、とりあえず備えておくことに越したことはないなって
 
 
 
 
本震の時はムーミンのニョロニョロみたいに電柱がうねってるのみてめっちゃビビってたけど周りが能天気なひとたちばっかりだったのでとりあえず駅に行って
 
そしたら何もかもが真っ暗でとにかく人がいて
 
電車通だったわたしは先輩の家に2日くらい泊まっていっしょに過ごしてたからとりあえず1人じゃなかった
 
夜にいっしょに近くのスーパーまで買い物にいったんだけどまず信号が消えてたので大通りの車が譲り合いながら通る中歩いた
 
スーパーはもちろん中に入れないので外に食料出してくれててお惣菜とかがたくさんあった
 
とにかく街中が真っ暗で怖かったけどそのころガラケーだし今みたいにすぐTwitterで動画が観れたわけではないのでいまいち他がどうなってるのかわからなかったような
 
夜布団でちらっと見たワンセグでいろんなところが燃えたり水浸しになってるのを知ってとにかく怖かった
 
家族とは連絡とれてたから良かったけど家に帰ってもまだいろんなライフラインが止まってた
発泡スチロールに冷蔵庫のものつめて雪の中に埋めて保存してた
 
電池式と発電式のラジオで情報収集してたけどその時流れてきた猫の恩返しの曲「風になる」でなんかよくわかんないけど死ぬほど泣いた
 
幸いわたしの周りはみんな元気だけどお母さんの大切な場所と人たちがたくさんなくなってしまったのでお母さんとそれを見てるのがつらかったし今でもつらい
 
 
イベント化するのもなぁ、自分よりもっと辛い経験した人たくさんいるし、あんまり被害者ぶるのやめよと思ってたんだけどやっぱり残しておく