読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろみ天使

ジャニーズWESTといろいろ

CLUB SLAZY大好き!!!

 

いよいよ12/9からSLAZY開店だ~~~!!楽しみすぎる!!

ということで勢いのみでSLAZY大好きなところブログ更新します。

 

CLUB SLAZYについてのざっくり紹介はこちらを。

 

 

 

 

あとはこれまでのまとめやレポ、

そして今回4th初めて行くよ!ってかたは

こちらの素敵ブログ記事をご参照ください!!

 

ksrh16.hatenablog.com

 

予備知識がコンパクトにまとめられていて最高!!

私のは以後勢いしかありません。

 

 

 

SLAZYの客になれる、アナザーワールド

 

SLAZYは舞台作品でありながらも、

観劇する私たちはCLUB SLAZYに通うお客さんの一員なのだと思わせてくれるところが好きです。

 

まずはチラシを例に。

 

f:id:UoxoUmmm:20151207132244j:plain

こちらはLUV SLAZY((チラシ。

 

役名しか書いていない!!!!!!!!

舞台作品ではなく「CLUB」そのもののライブの告知みたいでいい.。

 

 

そして公演の宣伝を行う制作CLIEさんのツイート。

 「ご来店お持ちしております!」

 

そしてチケットを持ち、会場でもぎってもらうときには

1人1枚、「ガーネットカード」がもらえます。

 

ガーネットカードはCLUB SLAZYへの招待状です。

このカードが持つ人のみがSLAZYに入ることができます。

誰からのガーネットカードがもらえるかはもらってのお楽しみ、ランダムです。

(持っていないものをお互いに見せてもらうのも楽しい!)

 

f:id:UoxoUmmm:20151207134121j:image

 

これは3rdでのクールビー様からのガーネットカードです。

(一応ぼかしてありますが、気になる方は検索してみてください。さすがCB様、かなり刺激的な誘い文句でございます。)

 

 

開演前や後のアナウンスは支配人やQちゃん。

 

ゴーン、ゴーンという鐘の音や

ギーっという扉が開く音が聞こえてきたら

それはSLAZYが開店する合図です。

 

リンクした記事にも書きましたが、SLAZYを見ている私たちは

SLAZYのお客でありながらも舞台裏も覗けるのです。

ショー部分では曲にのって手拍子をしたりランウェイのレイジーからファンサをもらう。

面白い部分では一緒に笑う。シリアスな部分では一緒に泣く。

「悲しみを抱えた女性を癒す」お店であるSLAZYに行くと、そんな体験ができます。

 

カーテンコールでは、

「本日はご来店、ありがとうございます」

というあいさつの後、キャストたちは役者本人に戻らず

役のままはけていき締めくくられます。

 

私たちは最後までCLUB SLAZYに来ていると思わせてくれる。

このようにいろいろな部分で演出してくれるのです。

 

 あと今日4のグッズが発表され、フォロワーさんがおっしゃっていて気付いたのですが、

今回のブロマイドには役者本人ショットがない!!すべてSLAZYのビジュアル!!完全にSLAZYのブロマイドだ!!!!

 

あとグッズについてもろもろレボリューション、そう革命が起きてることに関してはこちら参照!!

 

ksrh16.hatenablog.com

 

(かんざきさんブログ引用しすぎな!!)

 

 

カンパニーの雰囲気

 

キャスト自身が「嫌な人が1人もいない!」と語るように

スタッフ含め素敵なひとたちが作り上げていることが

見てるこっちにも伝わってきて幸せになります。

 

その様子が伝わってくるキャスト・スタッフのツイートをざっくりまとめました!

本当は3rd周辺もまとめたかったのですが、

見ていただければわかるようにこの8か月だけでもとんでもない量です。

 

uoxoummm.hatenablog.com

 

あとはDVD座談会やアメスタでも言われているように、

稽古では単に仲が良かったり、言い合いするほど芝居に厳しかったり、

というわけではなく、

「いろんなことを試して作り上げていく」そうで、

その雰囲気がスレイジーを作っているんだなと…

 

 

スレイジーの現場って稽古って感じじゃないんすよね。
スレイジーそのものを創っている気がして私は本当に楽しいっす。

演出家三浦さんのブログより。

 

www.youtube.com

 

キャストの様子や今回のみどころはこちらもチェック!

 

www.youtube.com

 

(4thはキャストコメントなかったな…?)

 

 

 

ファンがスレイジー大好き

日本語としておかしいような気がする(笑)

SLAZYファン(以下檻民*1のことも大好きですわたし・・・

 

SLAZYは解明されない謎が多く、観終わった後いろんな方の考察を聞くのも楽しさの1つです。また、ステージ上でみんなわちゃわちゃすることも多いので「今日はだれだれとだれだれがアレしてた」という目が足りない部分を補い合うのも楽しい、という舞台のいいところが詰まっています。あとはみなさんのギャグセンスも大好きです。

 

あ、ネタバレ回避アカはこちらになります。

twitter.com

 

あとは今回のグッズ革命についてもそうですし、言うことはしっかり言う!!

4月に開催されたライブ、LUV SLAZYⅡにおいて

ディープさんが「ニュージャック時代~~」(もろもろの経緯は省略)と言い出した時に客席みんなで「ない!!!!!ディープさんニュージャック時代ないよ!!!」突っ込んでたのが最高でした(笑)SLAZYのDVD何回見ても面白いからセリフと設定を覚えこんでいる我ら。

 

 

スタッフ・キャストがスレイジー大好き

 

先ほどのツイートまとめでも伝わったかと思いますが…

私たち以上にキャスト・スタッフさんたちもこの作品が大好きなのが伝わってきます。

これについてもリンク貼り芸します。

 

まずは初演でアクト役を演じた大山さんのブログ。

 

ameblo.jp

 

ある日スレイジーを去ってしまったアクトさん。(初演参照)

誰もが認めるトップエース、最高にかっこいいアクトさんの帰りを、私たち檻の中の民はみんな心待ちにしています。

 

すっげー面白かった。
 
言いたい事いーっぱい❤︎
 
 
やっぱね、スレイジー最高。
 
(中略)
 
あ、気付いた?
 
 
俺ね、スレイジー大好きなのよ。笑

 

 

なんだかんだ一番アクトさんの帰りを待っているのは、

大山さん自身なのかもしれません…(´;ω;`)

 

 

そしてそして、SLAZYの生みの親、

三浦香大先生のブログ。

 

BAーKAori BLOG

 

(まだ1~3を見ていない方は全部見てから読むことをお勧めします!)

 

稽古や設定での「そうだったんだ!!!」という裏話もりだくさん。

 

なんだか細かく書けてなくて申し訳ないのですが、
とりあえず。


私はSLAZYが好きです。

私も大好きです!!!この世にSLAZYというお店を生み出して、開いていただいてありがとうございます!!!!!

 

 

 

 

そもそも全体的に面白い

言ってしまえばこれに尽きる・・・・(まとめようとしている)

ストーリーについて。SLAZY3rd初日の衝撃を忘れません。ぼこぼこ伏線落とされてはう、うわ~~~~~?!?と回収されたり、あとで「あれってこういうことですよね…!?」と考察しあってじわじわ気づいたり、わからないままだったり…今回もどういう展開が待ち受けているのかドキドキ過ぎて…

 

キャラはもうみんな好き。怠惰でダメ男だけどなぜだか憎めない。愛しい。OO.。檻推し。

 

あとは真似したくなるワードセンスの光るセリフ。

2014年檻民流行語大賞はクールビーさんの「嘘だろぉ……!!??」だったように記憶していますが、ほかにもまだまだ…

「今をときめく貴重な品種ゥ!」「足の長い奴はみんな死ねばいい」「僕鼻炎なのでこの中で踊りたくないんですけど…」「ヘ~~~~イ!!!ブルrrrr~~~~~ム!!!抱いて~~~~!!今宵は激しく抱いて~~~~!!!」「俺様の涙を拭くサテンのアンダルシアをくれ…」「木綿のハンカチーフですね~」「そんなに騒いだら耳もげるんですけど~~~!!!」「なんでどーしてなんで!!!!」「ワッサ~~~!!!!」「フライハイヤ~~~!!!」「雰囲気メガネ」「明日からあいつのこと無視しよーーー☆ねーーーーっ☆☆」

などなど…ぽいぽい出てくる…

 

 

 

 

想定してたけどちょっと書ききれない!!!わーーー楽しみ!!!今回も開店おめでとうございます!!!

 

 

*1:3rdのQの曲、Slazy Waltz「ここはSLAZY 出口のない 小さな檻の中」
というフレーズから生まれたSLAZYの魅力に取りつかれてしまったLADYたちのこと